ブログ

2023年11月20日

冠雪の八ヶ岳

2023/11/19 大泉から八ヶ岳を撮影

11/18(土)の天候は大荒れで、15時ごろ吹雪になりました。八ヶ岳や南アルプスからの雪が舞っているのですが、一時的に氷点下となりました。積もるような雪ではありませんでしたが、勢いがすごかったのでちょっと焦りました。まだ、スタッドレスをはいていないので。

翌日の八ヶ岳は写真のように雪化粧し、青空の中、日に照らされて輝いていました。

私のつたない写真では伝えきれないのですが、空の青、雪の白、カラマツの黄色が作り出す景色はとてもきれいでした。

2023年10月24日

赤い橋の紅葉

2023/10/21 赤い橋と八ヶ岳の紅葉

10/21(土)、八ヶ岳高原ライン、清里にある赤い橋付近の紅葉です。そろそろ見ごろを迎えています。
東沢大橋の標高は1466mです。これから里に向けて紅葉が下りていきます。

綺麗で壮大なカラマツの黄葉、八ヶ岳イエローが見れますように。

2023年10月16日

北岳初冠雪

2023/10/16 清里より北岳を望む

北岳、たぶん初冠雪です。昨日の雨は山頂付近では雪だったのですね。

里の木々も少しづつ色づいてきています。
今年も秋がなく、夏から冬に唐突に季節が移行するような気候ですが、美しい紅葉を見せてくれることを願っております。

久しぶりに壮大な八ヶ岳イエローが見たいものです。

2023年8月2日

カタツムリ🐌

2023/8/2、小淵沢

本日、お客様の庭でカタツムリを見つけました。

カタツムリを見るのって何年ぶりでしょう?もしかしたら10年以上見ていなかったかもしれません。

写真中央、緑の葉をバックに移っているのがカタツムリです。

2023年7月22日

通行止め

2023/7/22,八ヶ岳高原ライン:天女山入口

一昨日の大雨で土砂崩落があり、八ヶ岳高原ラインの小荒間~天女山入口間が通行止めになっています。3年前にも同区間が通行止めになり、一年ほど前に工事中ながら通れるようになっていたのに、またです。

夏の観光シーズンの始まりに困ったものですが、気を付けて迂回しましょう。

2023年7月8日

ブログ再開です。

2022/10/16 明野より南アルプスと夕焼け

お久しぶりです。

PC変更した際にブログへログインできなくなり、そのまま放置しておりましたが、やっと再開します。

それほど頻繁には更新できませんが、時々、弊社の施工事例や八ヶ岳の風景などお伝えできればと思います。

今後ともよろしくお願いします。

2022年2月13日

アイスバーン!

2022/2/13 小淵沢町街路

2/10の雪、幹線道路や広域農道では除雪と融雪剤散布が行われ、ほとんどの雪は無くなりましたが、街路では写真のようにアイスバーンになっている箇所があります。


上の写真は小淵沢ですが、ブロック塀と垣根の高さに準じてアイスバーンができていました。太陽の力は偉大です。


日陰ではこのような状態なので、皆さん、気を付けてください。


さてさて、今夜の雪はいかほどでしょう?あまり大事にならないことを祈っています。

2022年1月26日

鹿牧場

2022/1/25 清里
久しぶりに鹿牧場の鹿を撮影しました。
私が鹿牧場と呼んでいるのは八ヶ岳高原大橋(通称:黄色い橋)を清里方面に渡って、坂を上がり切った左側にある牧草地です。

よく鹿が群れて牧草を食べているので見物人の駐車スペースまで出来てしまったところです。

背景の八ヶ岳は冬らしく白く輝いています。今年は寒いのでいつもより厳しく美しい姿を見せてくれています。
 

2022年1月11日

清里は雪でした!

2022/1/11 清里の森
お昼過ぎに清里の森に行ったら大雪でした。事務所のある標高850m辺りは雨ですが、
標高1200mぐらいから雪に変わりました。
樹々に積っているので湿った思い雪です。倒木しなければ良いのですが。
明日から、また寒さが厳しくなるようで、早朝の道路凍結には気を付けましょう。
中々更新しないブログですが、途切れないよう今年も続けていきます。
本年もよろしくお願いします。

 

2021年12月27日

カレンダー発送

 キムラ工房オリジナルカレンダー、本日、発送しました。毎年、暮れの押し迫ったころの発送になってしまい申し訳りません。

楽しみにしてくださっている方々から「今年はカレンダー無いの?」と12月の中旬を過ぎると聞かれるます。本当にありがたいことです。

今年一番の寒波で八ヶ岳南麓も-7℃、真冬日になっています。今年も残すところあと五日、あまり詰め込み過ぎず、無事に乗り切りましょう。

PAGE TOP